トップページ
会社概要
施工事例
スタッフ
ソーラーパネルメンテナンス
問い合わせ
サイトマップ

リフォーム豆知識

リフォーム豆知識トップへ

悪質なリフォームって?悪質業者に騙されない!トラブル時の基本知識!悪質業者の手口
良い工事業者の見極め方

18.悪質なリフォームって?

全国の消費生活センターには、毎年年間9,000件前後「訪問販売によるリフォーム工事」の相談が寄せられており、悪質で巧妙な手口も目立ちます。
このようなトラブルに巻き込まれないために正しい知識を身につけましょう。

悪質業者に騙されない!

悪質事業者は、お年寄りだけで暮らす家を狙うケースが多いようです。
身内の方からも、おじいちゃんやおばあちゃんへアドバイスしてあげてください。

悪質業者に騙されない!

トラブル時の基本知識!

訪問販売による自宅での契約は解除(クーリング・オフ)できます!
訪問販売による自宅での契約は、契約から8日間以内なら、契約を解除(クーリング・オフ)できます。(特定商取引法) ※工事に着手すると、契約解除の手続きが複雑になります。万が一契約してもクーリング・オフ期間中は工事に着手させないようにしましょう。
強引な契約は消費者契約法によって取り消すことができます!
長時間におよぶ居座り等強引な勧誘などの場合には、消費者契約法によって契約を取り消すことが可能です。

悪質業者の手口

家を訪れるきっかけは?
「無料でお宅を○○点検させていtだきます」
「ご近所で工事をさせていただいています」
「たいへんですよ。お宅の外壁にヒビが入っています!」
狙われやすい家って?
古くて痛みがありそうな一戸建ての家、子ども達が出たあとの老夫婦や老人1人暮らしの家。
施主の不安につけこむ点検ポイントは?
外からチェックできる屋根や外壁、基礎や土台など家の人も気づかない床下や天井裏など。
集合住宅に多いのは、階下に迷惑がかかりそうな水まわりスペースなど。
誘う手口は?
「今日中にご契約いただければ、工事費を半額にいたします!」
「モニターになっていただければ、たくさんのサービスをさせていただきます!」
「○○サービスですが、○○企業の製品でリフォームしませんか?」
「介護保険を使って、タダでバリアフリーの家にできます」
悪質業者の手口悪質業者ってどんな対応なの?
① やさしい言葉づかいで、お年寄りの話をよく聞いてくれる。
② ことわっても何度もしつこく足をはこんでくる。
③ 契約をするまで、何時間でも居座る。
④ 契約後すぐに工事をしたがる。
⑤ 契約後に次々と別工事をすすめる。

良い工事業者の見極め方

リフォームのイメージや予算など条件が固まったら、業者を選定し、設計、施工の依頼・発注を行います。

信頼できる業者選びのポイント

施工業者の事務所に直接問い合わせをし、現存しているのか確認するというのが最も確実な方法のひとつです。訪問販売などの対処法としてもよく言われることです。その他、つぎの項目もしっかりチェックしてください。

チェック項目

 

 

  • 商品の仕様・価格は変更になる場合がございます。ご了承ください。
  • 工事のお見積もりは、現地を確認させて頂いた上で、提示致します。
電話番号
(株)ハシモトに電話をかける
有限会社成和建設へ
ハシモトグループ成和建設
リフォーム豆知識へ